FC2ブログ
永野旭堂本店 ぼうしパン
2011 / 05 / 03 ( Tue ) 12:00:00


本日は、前記事で少しお話をした 「秘密のケンミン館」で購入した物を ご紹介(=^ェ^=)
催事場を ぶらりと一周して、1番気になった ぼうしパン。こちらのお店が 元祖らしいですが、山●製パンの メルヘンハットに ソックリ。実演・焼きたてパン210円と、袋パン(工場で焼いたもの)150円があったのですが、昼ご飯がわりに食べるつもりだったので、焼きたてパンを選択!!Get!!

★ぼうしパン…昭和30年代に、高知県のパンメーカー永野旭堂本店が 製造・販売を始めて人気となったパン。
丸いパンに ビスケット生地をかけて焼く メロンパンにヒントを得、パンにカステラ生地をかけて焼いたところ、カステラ生地が 丸いパンのまわりに広がって 帽子のつばのようになったことから、この名がついたという。高知県では 県民食とよばれるほど親しまれ、今では多くのパンメーカーが、クリーム入りや 小倉あん入り、キャラメル味など さまざまなバリエーションを発売している(サイトより)

う~ん。普通。フツウ過ぎる。
食べる場所を探すのに、買ってから 少し時間は経っていたけれど、それを考慮しても かなり冷めていました(泣)残念。
メルヘンハットのミミとは違い、結構固めで カリカリ?サクサクの クッキー生地のミミです。
※今朝、残り分を食べたのですが、一日経てば カリカリ感は無く、メルヘンハットのような ソフトクッキー(カステラ)みたいになっていました。
クラム部分は、ふんわりしていそうですが、少しヒキを感じます。ほんのりバターのカホリが 漂います。甘さ控えめ、素朴な味わいですね。
この焼きたてパンの 210円は高いなぁ~。袋パンと同じ150円位だと よかったかもねf^ェ^;)

永野旭堂本店HP

「秘密のケンミン館 in タカシマヤ大阪」は、5月8日(日)まで。
愛媛県 一福百果・精光堂の まるごとみかん大福は 大人気のようで、行列が出来ていましたヨ!!


ご訪問 ありがとうございました。
また、遊びに来て下さいね。
関連記事
パン TB:0 CM:0 admin page top↑
タカキベーカリー 宇治抹茶パウンド(大納言小豆) * HOME * 五感 お米の純生ルーロ(ロールケーキ)
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
trackback
trackback URL
http://ushicohomepage.blog92.fc2.com/tb.php/1273-5d92f5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *